脱毛を考えていくにあたって、毛周期に注目することでよりキレイなケアをしていくことができます。

毛周期とは、成長期・退行期・休止期というサイクルによって構成されており、毛根から毛が生え始めてから伸びて抜け落ちるまでの一連の流れのことです。このサイクルは腕や足、胸、眉毛など部位によって異なっています。なかでもサイクルが早いものといえばヒゲです。脱毛の施術は1回では望み通りの効果を得られないとされている原因が毛周期にあります。

成長期は毛母細胞から体毛が作られ、時間を追うごとに伸びていく段階にあるため、施術によってケアが行き届きます。しかし、成長が止まって自然と抜け落ちる退行期にあれば、施術なしでも抜け落ちていくのでわざわざコストをかける必要もありません。そして、問題となるのが休止期です。毛母細胞が形成されるまで皮膚の内側で眠っている時期であるため、どのような施術をしたところで表面に出てきていないそれらへ効果を及ぼすことはありません。つまり、脱毛による効果を得られるのは、毛根のある成長期のみとなります。

上でご紹介した内容をイメージしてもらえれば、脱毛の施術が定期的に必要となる理由がおわかりいただけるのではないかと思います。施術を受けてしばらくのあいだはキレイなままでいられますが、時間が経過していくにつれて休止期にあった状況から成長期へと移行し、毛が頭を出してグングンと伸びてきますので、これらを再度ケアしていく必要があるためです。

では、どの程度のスパンで施術を受けていけばいいかといえば、おおよそ2~3カ月ほどを目安としながら継続していくことがおススメです。だいたいの箇所に生える毛が3~4カ月ほどの毛周期となっていますので、これらより1ヶ月ほど早い段階でケアしていけば、いつでもキレイなままでいられることでしょう。継続的なケアを繰り返していくことにより、毛周期もいくらか延びてきますので、最終的にはさらに1ヶ月ほどゆとりを持たせていくこともできます。

このような状況下、サロン選びをする際にも複数回の施術がパックとなっているプランの料金を比較していったほうが、先々のお財布事情を気にしないで良くなりますのでおススメかもしれません。せっかく費用を払ってキレイにしてもらうのですから、私たちの体毛の特性をしったうえで最大の効果が得られるよう、計画的に施術を受けていくように心がけてみてはいかがでしょうか。

Similar Posts: