男性にとっても、今や身だしなみの一部として欠かせないのがムダ毛の処理ですね。

肌を露出する機会の多い春から夏、会社の慰安旅行などで同僚たちと入る浴場、スポーツジムで利用するプールなど、体毛が多くて気になっている男性も最近では少なくないはずです。

ならばいっそ体毛の悩みから開放されたいと、脱毛を決心しても良いかもしれませんね。胸毛やワキ毛、スネ毛といったムダ毛のないツルツルした肌になって、堂々と人前に出てみたいものです。

よくメンズエステサロンの広告がインターネットや男性雑誌に出ていますが、ここではエステのほかにクリニックという選択も考えてみましょう。全国に数ある、エステやクリニックの中から、自分にあった最良のエステ、クリニックを見つけるために、まずはしっかりとした知識を身に付けなければなりません。ではエステとクリニックの違いはそもそも何なのでしょうか。

まずエステは男性、女性を問わず美容を促進するサロンであるということです。一方クリニックとは、その名の通り医療を行う機関と認識してもらえれば良いでしょう。エステの場合は全国規模で店舗展開しているサロンが多いため、クリニックよりも数多くあります。

それでは、エステとクリニックにおける脱毛の違いは具体的にどんな点なのでしょうか?エステで行われている脱毛で一般的なのは、光脱毛という方法です。これはフラッシュ光線と呼ばれる強い光を肌に当てることで、体毛にダメージを与えながら除去していく施術です。

対して、クリニックの主な脱毛手法は医療レーザー脱毛です。一見すると、エステの光脱毛に似た印象を持つかもしれませんが、光脱毛がサーチライトのようにアバウトに体毛に向かって光を浴びせるのに対し、医療レーザー脱毛は、肌に対してより深くストレートにダメージをあたえて行きます。そのために、より効果的な脱毛が可能ということなんですね。

エステとクリニックでは、施術回数にも違いがあります。クリニックでは体毛を除去するために行う施術回数は約5回、エステでは実にその3倍の15回は必要といわれています。これはエステの光脱毛はクリニックのレーザー脱毛に比べ、照射パワーが弱いために何度も通わなければいけなくなるためです。忙しい毎日の中で、時間を作って通院するのは誰しも大変なことです。出来ればその数は少ないに越したことはありません。

エステの場合何回までは無料というキャンペーンも多いですが、施術を行う数が自然と増えてしまうので長い目で見た時、短期で的確に施術を行ってくれるクリニックのほうがお得かもしれません。自分の生活スタイルに合うように選択をしてもらえたらと思います^^(僕の場合、痛さに耐えられなくてクリニックは選択から外しましたが笑)

Similar Posts: