1.ブラジリアンワックスとは

クリニックなどで脱毛の施術をしてもらうのはおすすめなんですが、ハードルが高いのも事実です。ローンを組むこともあるくらいにお金はかかる、毛の濃さで悩んでいると相談するのが恥ずかしい、など乗り越えるべきハードルは多くあります。そのため、家庭で脱毛できる方法があるならそちらを選びたい、そう考えてしまうのも当然のことです。

家庭で脱毛する場合、比較的お手軽なものとしてブラジリアンワックスを使う方法が挙げられます。もしかしたら、毛が濃い足などにガムテープを貼って、それを一気にはがすなんて方法を実践したことがある人がいるかもしれませんが、ブラジリアンワックスは、このガムテープのやり方と似た脱毛方法です。

基本的な原理はガムテープを貼ってはがすのと同じで、特殊な脱毛ワックスとシートを使用します。脱毛ワックスを脱毛したい部位に塗り、シートをそこに貼ってからはがして脱毛する手法です。完全に毛を抜いてしまうのでしばらくは毛が生えてこず、短期的に肌を綺麗にしたい場合には向いています

海外では非常にメジャーな脱毛方法で、ブラジリアンワックスを手がけている専門のサロンも珍しくはありません。ただ、海外でブラジリアンワックスがメジャーなのは毛が細い人が多いからで、毛が太い日本人にとっては肌を傷つける危険性もそれなりに高いのです。あとは、ガムテープを想像してもらえば分かるように痛みが強く、痛みに耐えなければいけません。

2.家庭用の脱毛器

ブラジリアンワックス以外で対処するなら、ケノンなどの脱毛器を使うやり方があり、家庭用の脱毛器はエステの機器と同じく光脱毛が主流です。家庭で光脱毛を利用できるのは大きな魅力ですが、医療用のレーザー脱毛と比べると出力に難があります

女性ならともかく、男性で毛の悩みを抱えているなら毛は濃く量も多いと考えられるので、光脱毛で対処できるかには疑問が残るところです。本体もそれなりに高い上に、カートリッジ式なので消耗品としてカートリッジを購入する必要もあり、コストパフォーマンスの上でも難点があります。

ツルツルな肌を見せたいならブラジリアンワックス、永久脱毛のように毛を生えてこなくさせるなら脱毛器で対処するのがよいのですが、おすすめできるかと尋ねられたら回答に困るでしょう。僕自身がひげ脱毛をしているからかもしれませんが、自己流のやり方で脱毛するよりは、専門のクリニックでカウンセリングを受けて施術してもらう方がよいと思います。

Similar Posts:

  • 脱毛法「一時脱毛」とは?
  • 1.毛を抜く処理法 毛抜き、ピンセットなどで毛を抜いた経験を持っている人は、それなりに多いと思います。このように毛を抜…

  • 脱毛している男性ってどのくらいいるの?
  • 1.だいぶ増えてはいるが 脱毛している男性の数は、正確には分かりません。一応、男性に対して脱毛をしているかどうかを調査…

  • 脱毛を検討している方へ
  • メンズの脱毛もだいぶポピュラーになっていましたが、いざ脱毛となるとなかなか踏み出せないという人もいるでしょう。 心配なこ…