【基本的にヒゲが濃い人は敬遠される傾向が強い】

欧米人と日本人の好みの違いというのはいろいろなところに現れますが、男性に対する女性の見方も大きく異なります。たとえば、欧米人の多くは、いかにも男っぽいという人を好む傾向が強く、強くてがっしりとした体格の人、ヒゲ、時には胸毛などが濃い人などがいいと思います。しかし、日本人の場合は、あまりいかにも男っぽいという人は敬遠されることが多く、どちらかというと中性的な男性を好みます。もちろん、人による好みの差はありますが、全体的な傾向を見るとそのような差がよく見られます。

こうしたことから、日本人の中ではあまり基本的にヒゲが濃い人というのは高評価ではなく、なんとなく清潔感がない、おじさん臭いと思われてしまうことが多いのです。そのため、できるだけヒゲはしっかりと剃っておく、もくしは脱毛してきれいにしておくことが大切です。顔の雰囲気に関わらず共通して言えることですので、ヒゲが濃いという印象を持たせないようにしましょう。

【童顔だとなおさらヒゲが濃いのが目立ってしまう】

渋い顔の人もモテますが、全体的にはっきりと好き嫌いが分かれることがありますので、童顔の人の方がより多くの層にモテやすいと言えます。しかし、童顔でヒゲが濃いとなると、顔の印象とのギャップが出てしまい、ヒゲの部分が目立ってしまいます。顔はかわいいのに、ヒゲが残念だね、という見方をされてしまいますので、かなりのマイナスポイントとなってしまいます。それなら、むしろ渋い顔でヒゲが濃い方が良いでしょう。童顔に濃いヒゲというのは、あまり好印象を与える組み合わせではないので、なんとかして改善したいところでしょう。顔にもバランスというものがあり、ヒゲが似合う人と逆にマイナスイメージになる顔があります。童顔という顔そのものの構造は変えられませんので、ヒゲの方を改善するのがベストです。

【ヒゲを剃ってもだめなら脱毛を試す】

童顔でヒゲが濃いということで悩んでいるのであれば、まずはしっかりとヒゲを深く剃るようにしましょう。しかし、ヒゲが濃い人はいくら良いシェーバーやカミソリを使っても、その剃り跡で分かってしまうものです。また、すぐに生えてきてしまいますので、朝剃るだけでは不十分です。そのような時は、脱毛を試すのが無難と言えます。安全かつ確実にヒゲをなくすことができますので、童顔のイメージを壊すことなく、口元をきれいに出来るのです。

Similar Posts:

  • 青ヒゲが濃いと品がない?
  • 【一番目につく青ヒゲは好感度を下げる】 ヒゲは手入れの仕方や顔の雰囲気によって、よりかっこいい男を演出するものとなりま…

  • ヒゲの太さは最強クラス!他の毛との違いは?
  • 【ヒゲの太さは他の体毛よりも太い】 男性の体の中で最も処理が大変とも言えるのがヒゲでしょう。毎日ケアをしなくてはいけま…

  • 脱毛クリームの効果は?
  • 【ヒゲの太さは他の毛と比べても太い】 男性にとってヒゲの処置というのは毎日のことで大変ですが、一番人目につく部分でもあ…